時間のない人の美容法

時間がなくても大丈夫!簡単で潤うスキンケア

脱毛サロンは痛みも少なく低コストで施術できます

脱毛サロンのメリットといえば、クリニックなどの医療機関で脱毛するよりも痛みが非常に少なく、なおかつ低コストで手入れを受けられる点です。

最近はチェーン展開されていて非常に良心的な価格設定になっていたり、キャンペーンで割安にお得に脱毛できるサロンもたくさんあるので、学生さんなど非常に若い人でも脱毛サロンに通う人が多いです。

2ヶ月から3ヶ月程度に一度など、毛周期に合わせてのお手入れなので高頻度に来店する手間や負担も掛からず、脱毛サロンは多忙な人であっても通いやすいです。

自分で無駄毛を剃る場合であれば、数日に一度など大変高スパンでお手入れを重ねる必要があったり、非常に頻繁にお手入れをこなす必要が有るので大変です。

また、肌をシェービングすると肌が色素沈着してしまったり、全体的に肌が黒ずみやすくなったり、角質や肌の表面が傷ついてしまって肌が乾燥しやすくなったりするので、毛穴の肥大や肌荒れやカミソリ負けなどのトラブルが増えがちですが、脱毛サロンに通えばエステティシャンが丁寧にスキンケアをしてくれるので安心です。

カミソリのお手入れとは違って肌に直接摩擦も与えないですし、毛を直に引っ張って抜いたり、力任せに強引に毛を引き抜くことも無く、脱毛サロンの施術は光脱毛が主流です。

メラニン色素に反応をする光を手早く肌に当ててもらうだけで手軽に施術出来るので大変痛みも少ないですし、広範囲を一気に手入れしてもらえるので意外と施術時間もスピーディーです。

最近は全身脱毛の手入れであっても、2,3時間程度あればすぐ施術が完了するエステも多いです。

宇都宮のような地方都市にも多数店舗を展開しているので下記のようなサイトで簡単に見つかります。

 

参考:宇都宮脱毛


脇のみの施術なら照射の時間自体はわずか5分ほどで、来店から退店するまで20分足らずだったりもします。

脱毛サロンは非常に短時間でも手軽に立ち寄れる場所ですし、仕事帰りや休日のショッピングの合間などに利用される女性の人も多いです。



男性の脱毛ならまずヒゲから

朝一、男性に欠かせないものと言ったら、ヒゲ剃りですよね。
無精ひげではビジネスシーンにも女子受けにも悪いですし、整えているヒゲなら尚更毎朝のお手入れ必須です。
でもヒゲ剃りって、肌への負担を考えると嫌になることはありませんか?
女性ほど美肌にこだわりがある男性は少ないにしろ、寝ぼけてカミソリで切ってしまったとか、敏感な肌のせいでカミソリ負けで肌荒れが目立つとか、嫌な思いをしたことは男性誰しも一度はあるのでは?
やっとカサブタになった所にうっかりカミソリを当ててしまったなんて思い出も心当たりありますよね。
そんな時には、永久脱毛です。




私、女性なのにどうして毛深いの?

「どうして私はこんなに毛深いんだろう?」…こうした悩みを抱えている女性は、想像以上に多いと思います。
実はこうした背景には、ホルモン分泌が深く関係しています。
「男性ホルモンが多ければ毛深くなる。」
つまり、女性でも男性ホルモンが多ければ毛深くなってしまうのです。
しかも、男性ホルモンの影響はそれだけでに留まりません。
女性で男性ホルモンが多ければ、筋肉が付きやすくなったり、大人ニキビを発症しやすくなるのです。
顔のムダ毛が濃い女性も多いですね。

クリニックで永久脱毛を受けました

ムダ毛の処理をするのは非常に面倒くさいものです。
毛抜きで1本ずつ抜いていくのは時間がかかってしまいますし、痛みも伴います。
もっと楽で痛くないムダ毛処理の方法がないかと探していた時に、友だちから永久脱毛のことを教えてもらいました。
その友だちは美容クリニックで医療用レーザーを受けて、ムダ毛をきれいに処理してしまったのだそうです。
痛みもほとんどなかったとのことだったので、私も受けてみることにしました。
近所に医療用レーザー脱毛を行っているクリニックがあったので、そこで施術をしてもらいました。
照射時に、輪ゴムではじかれたような程度の刺激はありましたが、ひどい痛みではありませんでしたね。
最初はこの方法で本当に脱毛できるのかと疑っていたのですが、レーザー照射を受けた部分のムダ毛が数日後に縮れた状態になって自然に抜けていったのです。
本当に効果があることが分かったので、私は継続して施術を受けることにしました。
2、3か月おきに何回か医療用レーザー照射を受ければムダ毛が無くなるとのことなので、定期的に通ってみようと思います。

List